出かける
PR

【楽しい!】新感覚なスポットが増えた『神戸ポートタワー』

神戸ポートタワー
カスミソウ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
カスミソウ
カスミソウ

神戸のランドマークであるポートタワー。
最近、リニューアルオープンしたので行ってきました!

スポンサーリンク

ブリリアンスな魅力がいっぱい!『神戸ポートタワー』

2024年4月26日にリニューアルオープンしました。
有料の展望フロア・屋上デッキ無料の低層フロアがあります。

今回は、展望フロア・屋上デッキについてレポを書いていきます。
展望フロア・屋上デッキのテーマは赫き(かがやき)brillianceだとか。

訪れた人が輝きを増すようなブリリアンスな仕掛けをたくさんありましたよ!

記念写真はここで!展望5F『Smile Park』

フォトスポット

エレベーターでまず到着するのがこのフロア。
早速フォトスペースを発見!
めちゃめちゃ豪華な椅子とポートタワーのような椅子がありました。
どちらも座って写真撮影が可能です。

ふきだし1

ほかにもこんなものも!
神戸弁が書かれたふきだし?

ふきだし2

これを持って写真撮影ができます。
私はふきだしのみ撮影していましたが、
ふきだしを自分の横にもってまるで喋っているような面白い写真も撮れますよ!

展望スペース

展望ということでもちろん神戸の街並みも楽しめます。

展望スペース3


下に目を向けるとドラマの作品名?
ここから見える?場所でロケをした映画やドラマの作品名が書かれています。
古いものから最新のものまであります。
しかも、どこで出てくるシーンかも書いています。
帰ってその作品を見返したくなりますね。

今回初!屋上デッキ『Brilliance Tiara Open-air Deck』

展望デッキ1

今回のリニューアルオープンで入場することができるようになった屋上デッキ。
展望5Fから階段を上がると・・。

展望デッキ2

360度ガラス張りになっており、神戸の街並みを見渡せます。

神戸は山と海に挟まれている地域です。
北を見ると山、南を見ると海。
見る方向によって風景が変わるのでとても面白いですよ。

ただ、雨の日は注意が必要。
屋上デッキなので屋根がありません。
入場可能ですが、傘は使用不可なのでカッパを忘れずに。

光のミュージアム展覧4F『Brilliance Museum』

Brilliance Museum

4Fに来るとフロアになるとあたりは暗くなります。
ここは光を使った作品を体感しながら楽しめるミュージアムです。

ネオンの門2

一緒に写真をとりたくなる鮮やかなネオンの門や

色がつく壁

イラストが描かれた白い壁に手を触れると、なんと色がつきました!

他にも触れると花火が上がったりする仕掛けなどがあり、カメラを回したくなる面白いスポットです。

回るカフェ&バー展覧3F『Ready go round』

フロアが自動で360度回転する珍しいカフェ。
実はリニューアル前に回転喫茶があり、その構造を残しているようです。
変わる景色を見ながら食事ができる変わった体験ができますよ。

私はフレンチトーストソーダを注文。

フレンチトースト

フレンチトーストはなんと真っ赤!
そして、4枚ほど積み重ねてポートタワーのようになっています。
手前がベリー系のソースで白い容器にはノーマルのソース。
一緒にかけて食べても、別々で食べても美味しかったです。

ソーダ

ソーダは2種類ありRedにしました。
ソーダはパウチドリンクでパッケージがポートタワーのような格子柄のデザインのものが提供されます。
味はベリー系で甘酸っぱく爽やかで美味しかったです。

ドリンクとフードともに美味しいだけではなく見た目も可愛いので写真がとりたくなります。

フードメニューは時間帯によって変わります
私は、午前中だったためフレンチトーストでした。
午後にはパンケーキやソフトソフトクリーム、バーということもありおつまみセットまであります。
どれもポートタワーをモチーフにしており面白いです。

ここの床を回転させる機械はとても古いものです。
これが壊れると修理ができないようです。
動いている今のうちに行かれるのをおススメします。

すべてカウンター席で席数が35席と少なめ。
絶対行きたいという方は公式HPから飲食クーポンがついたチケットの購入を!

フェリシモとのコラボショップ展覧2F『Kobe Port Tower Shop by Felissimo』

トートバッグや文具、お菓子などフェリシモとポートタワーのコラボした商品がたくさん売っています。

個人的はポートタワーを持っている動物のイラストが描かれたシリーズがめっちゃかわいくて欲しかったです。
パンダやウサギといったかわいい動物だけではなく、ハシビロコウといった渋めのラインナップ。
マグネットや金平糖などのお菓子類もあってお土産に丁度よさそう。

他にもフェリシモらしいかわいくて面白い商品がたくさんあります。

一部商品は、フェリシモの公式HPでも購入可能ですよ!

タワーの中に貸しギャラリーが!展望1F『Gallery 360』

ギャラリー

このフロアは貸しギャラリーとなっています。
今回はヨシフクホノカさんの作品が展示されていました。

作品は窓側にも展示されており、神戸の街並みと一緒に作品が鑑賞できます。
ここならではの鑑賞方法で面白いですね。

床の一部はガラス張りになっているところも!
地上75mからの眺めは少し怖いですが、ぜひ試してみてください。

information

神戸ポートタワー

営業時間:9:00-23:00(フロアによって異なります)
定休日:年中無休(メンテナンス日・貸切日を除く)
住所:兵庫県神戸市中央区波止場町5−5
交通手段:交通機関名「〇〇駅」より(交通手段)約×分
駐車場:専用駐車場無し
HP:神戸ポートタワー

いかがだったでしょうか。
神戸の風景を楽しむだけはなく、珍しい体験ができるありおもしろいスポットです。
無料ゾーンにはレストラン・カフェやショップがあります。
レストラン・カフェではアフタヌーンティーや神戸らしい洋食のメニューとなっています。
ショップはビームスも入っておりここでしか買えないグッズも取り扱っています。
こちらも面白いのでぜひ行ってみてください♪

カスミソウ
カスミソウ
関西在住 / OL
ミチバナのライターのカスミソウと申します。
面白いものや可愛いものが大好きな関西在住のOLです。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました